Home > 寄付金募集のお願い

寄付金募集のお願い

寄付金趣意書

公益財団法人 富山県PTA親子安全会
理事長 藤井 裕久

 平成25年4月1日、新たに「公益財団法人 富山県PTA親子安全会」が発足いたしました。
 当会は、昭和54年4月1日に富山県PTA親子安全互助会として創立し、平成8年12月2日に財団法人富山県親子安全会として法人化、平成18年に改正保険業法、平成20年に公益財団法人改革三法が施行されたことに伴い、平成24年11月14日にPTA共済事業の認可を、平成25年3月19日に公益財団法人の認定をうけました。
 創立当時、富山県PTA連合会では「たくましい子を育てよう」という目標を掲げて実践活動を展開しておりましたが、活動中の怪我や思わぬ災害の発生に、役員も会員も心を痛めておりました。そこで、設立当初からの基本理念である「一人はみんなのために、みんなは一人のために」の会員相互扶助の精神のもと、PTA活動中に、万が一災害にあわれた場合の見舞金の給付をはじめ、講演会や安全教育研修会の開催、就学奨励金の給付、視聴覚教材の貸し出しなどを行っています。
 今般、就学奨励金について、修学への意欲をもつ子どもたちのより一層の支えとなるべきよう、給付者数の拡大、給付金額の増額などを図り、この事業を推進していく必要があります。
 この就学奨励金に充てる目的で、皆様からの寄付をお願いしたいと思います。
 今後の富山県PTA親子安全会の事業に、皆様の格別のご理解とご支援をお願いいたします。

平成29年度寄付金募集要項

1 目標額 50万円
2 使 途 就学奨励金に充てます。
3 期 間 平成29年4月1日 ~ 平成30年3月31日
4 金 額 (1) 個人の皆様 1口 5千円
(2) 法人・団体の皆様 1口の金額の定めはありません。
4 お申込み方法 下記申込書に記入し、郵送もしくはFAXでお送りください。
寄付金の申込書(51 KB)
5 お支払方法 後日、払込用紙を送りますので、所定の金融機関または郵便局でお支払いください。
6 寄付金に対する
 税制上の優遇措置
(1) 個人の皆様
所得税法第78条第2項第3号により、確定申告の際に、「総所得金額」から「寄付金控除」として控除できます。
所得控除の手続きは、ご寄付いただいた翌年の確定申告期間に、本財団発行の「領収書」を添えて、所轄税務署に確定申告を行ってください。
(2) 法人の皆様
特定公益増進法人に対する寄付金として特定の損金算入限度額まで当該事業年度の損金に算入することができます。

Home > 寄付金募集のお願い

Return to page top